牛尾農場のお店オープンします~

ご無沙汰しております、
梅雨に入り、ムシムシジメジメしていましたが、
今日は、ピッカピカの晴天でとても気持ちよかったですね。

牛尾農場では、今日はジャガイモ堀りdayでした。

ご報告が遅れましたが、ご存知の方も多いと思われますが
6/17(日曜日)ついに牛尾農場のお店がオープンします~!
34984777_1953420431623043_5178503770287374336_n
福崎町の山崎にある登録文化財の旧小國家を使わせていただき
牛尾農場の野菜とたまごと鶏肉を使ったおひるごはんメインのお店です。
35102784_1953420694956350_163654123881758720_o
お店の名前は「農家のごはん ことほぎ」

「ことほぎ」とは、漢字で「言祝ぎ」と書きます。

文字通り、言葉で祝うこと、という意味です。

旧小國家は、元々産院で、おそらく当時の女性たちも生れてきた赤ちゃんと幸せな時間を共有し、「おめでとう」と周りからことほぎを受けていたと思います。

そんなことを想像しながら、丁寧に栽培した野菜で、丁寧に料理をして、来てくださったお客様をお祝いする気持ちでお迎えしたい、幸せな時間の共有、それが「ことほぎ」という名前に込められています。

DSC_1324
落ち着いた店内でゆっくりお友達と話をしながら
過ごしていただける空間になればいいなと思っています。
DSC_1329
今の時期の主役はズッキーニ!
みなさんのお越しをお待ちしています。
席数もランチの数にも限りがございますので
ご予約をおすすめします。

https://kotohogicafe.jimdofree.com/


自然の恵みに感謝を

昨日の真夏のような暑さとは、うってかわって
今日は、肌寒い一日でしたね。
もう一枚羽織るものを持って来ればよかったなと
後悔しました。

枝豆も実がパンパンに入り、甘さと香ばしさが
抜群に美味しいですね。
IMG_5884


我が家の子供たちは、枝豆が大好物!
茹でた枝豆をざるに入れて置いておくと
枝豆争奪戦が勃発します。
なので出来るだけ個別のお皿に
盛り付けるようにしていますが、
自分のお皿の豆を食べ終わると
他の人の豆が欲しくて仕方がない様子。
食べ物の恨みが一番怖いです。笑

今日は、ローリエの在庫がなくなったので
収穫しました。
IMG_5887
フレッシュローリエの香りは、本当に甘くてフルーティで
収穫していると幸せになります。
収穫しながら、本当に恵まれた環境に嫁いだなと
しみじみ感じました。

最近、私の周りでも心の病に苦しんでいる人が
大勢います。
私は、育った環境もよかったし、
両親の愛情をたくさんもらって育ったので
心も体も健やかでいられることを
とても有り難く思っています。

そして、美味しい有機野菜が年中食べられる
この有り難さ。
IMG_5824
キャベツが本当に美味しいです*
味噌炒めにするのが私個人的には大好きです。
また、久しぶりにレシピアップしようと思います。

今日の晩御飯は、カブの間引き菜で菜飯!
IMG_5892
お浸しにしてもみんな大喜び*
有機農業は、間引きから薹が立つまで
出荷するのが有機農業。
大きくなったカブを食べるだけじゃなく
間引きから菜花まで消費者の方も
色々工夫して食べてくださるととても嬉しいです。

牛尾 祐美子

新規就農に憧れる

すっかり秋めいてきましたね。

この雨でまたひとつ季節が進むのでしょう。

最近は多方面からの視察や見学の依頼なんかが多く、就農希望の方の研修希望や見学希望なんかの問合わせなども多く、なにかと来るもの拒まずと受け入れていますので、バタバタと慌ただく過ごしております。


今日は淡路からの研修生夫婦。

今年春から月に1、2度、淡路から遠路はるばる研修に来てくれています。

片道2時間以上、交通費もそれなりにかかります。

淡路で平飼い養鶏と野菜の有畜複合経営での就農を目指し奮闘しているようです。

これまで様々な個性豊かな面々と接してきましたが、その中でも群を抜いて向上心があり、センスもあり、将来が楽しみな二人です。

新規で養鶏というのはなかなかハードルの高い分野です。

移住して新規就農というだけでも難しいことなのに、養鶏か!!と思ってしまいます。

けど、親の事業を引き継いだ2代目の世襲農家としては、ひどく羨ましく、軽い嫉妬さえ覚えます。

新規就農への漠然とした憧れ、農家の跡取りあるある、かと思っています。

私は、有機農業はパンクだ!という精神で安定を捨て(ま、大して安定はしてなかったんですが)、就農したので、今のある程度の安定を''停滞''というふうにネガティブにとらえてしまいます。

何かあたらしい風を求めて、ふらふらとしている今日このごろです。



IMG_20170927_105002

今日はいつもと違う条件の圃場での研修でした。

研修といってもうちでは実際の作業をしてもらいながらの実地研修という形です。

その中でも、単なる無償労働で終わってしまわないよう、毎回必ず何かを習得してももらえるよう、作業内容も工夫しています。

今後も就農希望者からの問い合わせはあるでしょう。

みな多種多様でしょうから、それぞれの個性に応じた、研修の機会、アドバイスを与えていければと。

うちは先駆者、既得権益者とし、てどういう形でそういった需要にこたえていけるか、考えていかねばと思っています。



ギャラリー
  • 牛尾農場のお店オープンします~
  • 牛尾農場のお店オープンします~
  • 牛尾農場のお店オープンします~
  • 牛尾農場のお店オープンします~
  • 自然の恵みに感謝を
  • 自然の恵みに感謝を
  • 自然の恵みに感謝を
  • 自然の恵みに感謝を
  • 新規就農に憧れる
カテゴリー
  • ライブドアブログ